医薬品、治験薬、化粧品、健康食品等の印刷から製品パッケージ、先生方にお配りする
製品情報概要の印刷、販売促進用ノベルティグッズまで一貫対応!

クリーン&セイフティーな環境・厳しい管理規定にガードされた印刷課。
CTPの設置により、製版の完全デジタル化を実現し、精度の高い、より機能的な製品をお届けしています。


印刷課では、医薬品・化粧品・健康食品の包装材料などをはじめ、医薬品関連の添付文書・ロールラベル・各種カタログ・パンフレット、また、電力・銀行等あらゆるジャンルの株主総会・小冊子・パンフレット・ポスター・会社案内・リーフレット・カタログ・チラシ等各業界の平版美術印刷を行っています。
医薬品関連はもちろん、製品の製造工程には、ますます厳しく管理されなければならない防虫・毛髪混入防止・防塵対策、そして、印刷用紙にやさしい湿度50〜60%以下を維持できるようにコントロールされていなければなりません。

製品は印刷・トムソン・貼・検査等の工程を経て製品となるため、工場・オフィス機能の整備とともに周辺の虫の発生源の処置・清掃等の厳しい管理規定を設けています。クリーン&セイフティーな環境とISO9001・14001による徹底した品質と環境管理をバックに、清潔で精度の高い製品をお届けしています。
2006年には、世界最先端のハイテクノロジーマシン1号機「小森菊全判水性ニスコーター付:5色機(UV印刷兼用機)」を導入し、全社の期待を担って稼動しています。
2009年には、新時代のIT化に対応するためCTPを設置し、製版の完全デジタル化を実現、製版のフィルムを必要とせず、データからダイレクトに刷版を仕上げています。
又、早くから環境にやさしいインラインコーターによる水性ニスコートを採用し、コスト削減・工程の短縮も可能になりました。

小森菊全判水性ニスコーター付:5色機(UV印刷兼用)
ロールラベル印刷機
断裁機 イトー全自動記憶装置付
       (スタッカー付)

印刷工程の完全デジタル化をコンセプトに最新設備を導入し、精度を誇る検査機構の構築により、さらに美しい製品・正確で機能的な製品の印刷を実現しました。

印刷課では、医薬品・化粧品・健康食品など様々な業界のパッケージの印刷を行っています。
印刷からトムソン・貼り・検査・発送までの一貫した製造ライン、12時間稼動の体制で短納期を実現し、品質・価格の安定に努めています。
また、充実した設備で機能性を大いに発揮し、緊急のリピート品なら2日間でお届け致します。
クリーンな工場の快適なスペースでは、防虫・毛髪混入防止・防塵対策を万全に推進し、さまざまな管理規定を設けています。

2010年には、2号機・3号機「小森四六半裁判水性ニスコーター付:4色機」の2台を更新しました。
用紙反転装置ニューターナーを設置して、原紙の受入れから印刷までの準備工程のほとんどを自動化し、大幅な省力化を実現しました。
用紙の反転・風入れ・突き揃え等の完璧な紙面揃え。風入れ時の紙粉等の除去、不良紙の抜き取り、用紙のセンタリング、そして同時に、木製パレットから樹脂・アルミパレットへの切り替えが可能となり、工場工程内での木製パレットの使用は一切なくなりました。

小森四六半裁判水性ニスコーター付:4色機
用紙反転装置ターナー
Copyright (C)2016 Kannaru Printing Co., Ltd. お問い合せ個人情報についてサイトマップ